スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
字幕の感動
2005 / 12 / 27 ( Tue ) 22:33:40
今年も僅かですね。片手で数えられるほどになってしまいました。
あっという間に終わってしまいます・・・
年賀状も・・・ いつもの如く年末は慌てている今日この頃です。

さて、今日の出来事ですが、家に帰ってきたら難聴のルームメイトがビデを見ています。言葉も英語、字幕も英語で私にはまったくなんのこっちゃ全然わかりましぇん。
でもご飯食べながらテレビを眺めてました。
すると・・・ 車が現れ「ププー」とクラクションの音が。その時ですよ!私は気づいてしまった。字幕に「車のクラクション」って一瞬出てたのです。えぇっ!と思ってルームメイトの友達に私は尋ねました。
「もしかして これは 聾の為の字幕ですか?」と。
すると友達は「そうだよ」と答えました。

やっぱり!
クラクションの音をわざわざ字幕で表すなんて、普通の映画にはアリエナイことだし、すばらすぃ!と思い、その部分だけを気を付けてしばらく、見てました。

ライオンがゲップしたことも字幕で出たしキリンの鳴き声までも字幕で説明してる。(別に動物園のビデオではありません。ちゃんとしたストーリ物なんですがたまたま動物が続けて出てきただけです)

こんなのもありました。
喧嘩をしてカウンターからコップが落ちて割れたときも「ガラスが割れた」と説明があたし、メインの二人が会話をしている後ろの部屋の方で、かすかに聞こえる怒鳴り声も字幕で表してました。
割れる音も、泣き声も、クラクションも 「ガシャーン」とか「ププー」とか「ガー」とかではなくて、その説明を書いてあるのです。

また、画面にメインの人物が映ってる後ろを二人の男性が歩きながら会話をしながら通り過ぎる時も、ちゃんと男性1 男性2と字幕の頭に付いてるし、  画面のメインの人物に画面に映ってない男性が話しかけるときも、字幕の最初に 男性 って書いてあるし、
またまた、二人の男性が後ろ向きで、むこうに歩いて行きながらの会話をしてる時も、右側の男性が話しているときは字幕が右側に。左の男性が話している時は字幕が左側に。  なんとすばらしいんでしょう!!!と すごく感動しました。
まだまだたくさんあるのですが、本当にびっくりです。書いてたら切がありません。
多分日本のビデオにもそのようなビデオがあるのでしょうけど、私は今回初めて見たので驚きと感動でした。

ナゼそのようなところに目が行ったのかというと、
洋画の場合、もちろん日本人が楽しめるように、通訳をして日本語字幕がありますよね。その字幕が聾の人にとっては 時にはとても不便ではないかと思う時があるのです。
例えば 字幕は同じところにでてくるので、画面に映ってる人がしゃべればそれで分かるけど、画面に映ってない人の字幕が出たとき、聴者の場合は声で分かるから別に不便はないけど、聾者の場合、声で判別できないからその せりふの内容で誰が言っているというのを考えないといけないってのもあります。
セリフのみの字幕で音は一切ないでしょ。だから多分聴者が見てるのとはだいぶ違うだろうな とも思えるし
映画の字幕を見て、聾者にとってはちょっと分かりにくいし、音でカバーされてるところは、おもしろくないかもな~と思うので聾の為の字幕を見た時はすごく嬉しかったです。

このビデオを見た時、本当に私は感動しました。
こんな、聾者が楽しめる字幕はすばらしい!!!!
まさしく感動と喜びです

こんなことで感動してたらまた友達に笑われるかな・・・
でも久々のヒット



スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
叫ぶ声に・・・・ 孤独の実感
2005 / 12 / 22 ( Thu ) 00:23:12
今日は絶好調に “さぶい!!” ですね
夜、仕事から帰ってくるとき、走りながらフロントガラスの脇に雪が積もってました。走りながら積もるなんて初めて体験です。きゃっ!

今日の出来事をすごくすごく言いたい!
聴者と聾者の壁をものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーく感じた出来事でした。


聾者の大人と子どもがテーブルを囲んで話をしています。
私は事務の仕事があるので、別の机にいました。
そろそろ、片付けなければ・・・と思い、ごそごそ机の上を片付けて居た時、ガザッと音がしてぼてっと何かが落ちる音。
私は???と机の下を見ると 真っ黒なゴ、ゴ、ゴゴキちゃんが!!!
ぎゃぁぁぁぁぁあぁああぁあぁあ
と思わず叫んでしまったのです。


もうおわかりになったかと思いますが、
思わず叫んでしまった時って、周りにいる人がもこっちを見て「どうしたの?」とか言いますよね。
シーーーーーーーーン!シーーーーーーーンシーーーーーーーン!
5人の人がすぐとなりに居たのに、誰もこっちを見て声をかけません!

叫んだほうも、周りの人に「ごめんなさい」って謝るでしょ。だから思わず、みんなの方を見たんですが、誰もこっちなんか見てないし、謝る必要もないみたいだし、誰も今の出来事は知らないみたい。みんなは半径2mくらいの所にいるんだけど・・・ 

別にね声をかけてもらいたいと思っているわけではないんだけど、
ただね、人がいる中で、思わず叫んでしまった時に誰も何も言ってくれなくて、反応してない体験はものすごく寂しかったです。
無視された気分っていうか・・・
無視しているわけではない事は分かってるけど、孤独をものすごく感じた瞬間でしたし、「きゃー」とか叫んだ後は必ず人が「どうしたの」と訊ねてくるのが当り前なのは聴者だけの世界なんだなと 改めて思い知らされました。そして
叫んだあと、みんなの方を見たとき、話や本に夢中のみんなの姿を見て「聾だ」
しみじみ思いました。本当に「聾の世界」を体験できたし、聾の世界に聴者が一人の実感を強く感じた日でした
ひゅ~るり~ひゅ~るりらら~




未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
ついつい手が・・・・
2005 / 12 / 14 ( Wed ) 18:21:10
急に寒くなりましたね。
昨日の朝、私の家は雪が降りました
山を団地にしてるものですから、ちょっと上がった所なんですが気温が違うみたいですね。
車に雪が積もったまま下に降りたら、どの車も雪なんか積もってないし、雪なんか降ってません そういう時ちょっとはずかしいです


さてさて、先日我が家に聴者の友達がお泊りに来ました。Kちゃんとしておきましょう。
ルームメイトの3人とわいわいお話ししてます。

ケーキを一緒に作っていたんですが、その友達がカウンターの所で立って何かを一生懸命かき混ぜています。
私はその後ろで べらべらお話をしていますが、
そのときです!
Kちゃんは「うんうん」っ聞いてくれてるのですが、私は少し話しに力が入ってきて、下をむいてかき混ぜているKちゃんの所に3歩くらい歩いて行き、肩を思わずトントンと叩いてしまったのです。

顔を上げたてこっちを見たKちゃんの顔もみて思わず「Kちゃんは聴者だった!ごめん」と謝りました

今まで私はわざわざ、相手の肩をトントンと叩いてまでしゃべった事がなかったので(聾者は別です)自分のその行動にすごくびっくりしてしまいました。

この間のブログに、自分が叩かれ「私は聴者だから聞こえるよ!」という内容を書いたのに、それが今は自分も同じことをやっている
聾者のその気持ちが少し分かったような・・・気がします

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
テレビ電話開通!!!!
2005 / 12 / 09 ( Fri ) 20:49:04
かなり久しぶりに書きます。
最近はなんだかんだといそがしく、自分の時間あまりありません何が忙しいのか、自分でもわかりません。
一日でもいいから自分の自分のための時間がほしいと思う今日この頃です・・・・

まめぽこさんありがとうございます
私の友人も去年とその踊りが違うと言ってました。それだけみんなよく見てるし、よく覚えてるのですね。
来年がまた楽しみですね


今日、事務所にテレビ電話がやっと、やっとつながるようになりました。
そこで、テレビ電話を置いてある ろうの友人にメールで「やっとつながったよ~」とお知らせをしました。外出をしていたので、
「帰ってきたら電話を頂戴ね」とメールを送りました。
なんかすごくすごく変な気分でした。

ろうの人に「電話を頂戴ね」なんて今まで言ったことがない!
「メールしてね」が当たり前だったので、なんか私一人だけ?かな?
わくわくドキドキウフフになっちゃいました。

聴者の間では「電話頂戴」は当たり前だけどね、なんか嬉しかった。
きっとろうの友人は何も思わなかったかな?

私の初体験なんですけど、テレビ電話で話をするのってすごく恥ずかしいけど、いい感じです。
これはろう者にとっては最高だね~と思いました。

だって手話で会話ができるんですよ
普通に電話ができるんですよ。
用事があるときにメールでピコピコ打ったりとか、返事を待ったりとか、FAXで送るため手紙を書いたりしなくてもいいんですよ。

留守の時は録画機能がついてたらもっと最高だけどね。残念ながらないです。

とにかく、聴者にとっても顔と顔が見れるので安心だし、声やしゃべり方でどんな人かな~なんて想像しなくていいし、仕事関係の顔をしらず電話だけのお知り合いってのも結構みなさん多いと思うけど、テレビ電話で顔見て会話をすることができるのって、すごくコミュニケーションがとれていいな~と一人感動してました。

今日は感動したことを書きました

あのね、あれを書こう!ち思ったのがるんだけど、その内容を忘れてしまった。思い立ったときにはメモをとろう!と反省です

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。